« 緑雨さんが止まらない | トップページ | 一身立たずして一国立たず »

2013年9月 1日 (日)

メメント・モリ

Dscf1259 タチコマトレーディングフィギュアver.2


******


「めめんと・もりぃ!」


最近、こればかり考えてる。
汚染水漏れのニュースが、遅まきながらでたことをきっかけに、だ。
その後検索してもどう処理したのか、これからどうする気なのか全く情報がない。
汚染水の管理もできない国家が炉心の処理なんてできるんだろうか。
99.7%の放射性物質が除去できる、とかいってたのにそのシステムが腐食で稼動してないとか。
そもそも除去した放射性物質自体はどこへ廃棄する気なんだろう。
いつまでセシウム、プルトニウムたちが生成され続けるんだろう。


・・・そんなことを考えてる自分も結局無策なままなんだけどね


でも結局がぶさんはこの国に留まるしかない。
この国は好きだから。
コメもあるし。
がぶさんのアレルギー体質じゃ和食以外はきついし。


そんな理由か、と思えど私は日本という国が好きなのだ。
最期までともに生きようと思う。
セシウム除去には役に立たないけど、
復興支援金を出すとかしかできないけど


「めめんと・もり」

mement moriはremember death
「死の存在を忘れるな」
そんなの生き物なら当たり前のことなんだけど、絶対忘れているし、自分にだけは「死」ってやつはこないんじゃないか、という自分勝手な解釈している
シュレジンガーのネコだ。
箱を開けるまでは、生きている。
具体的な余命を言い渡されている人よりも条件はいいはずのがぶさんが、こんなことを考えるのは甘えかもしれん。


「メメント・モリ」


明日死ぬ身となったら今日何をするだろうか。
好きなことをするか、嫌なことを切り捨てるか
いつ死ぬかわからない身となったら、今日何をするだろうか。
決まってる。


”人には優しく、本なら熟読、言葉遣いは丁寧に”


謙虚で感謝できる心を育てよう。
今ある世界への感謝がすぐにでも漏れるように。
機会を逃さず伝えられるように。


イラついて、怒って、失望して、腹が立って
怒鳴り、罵倒し、見下した
それ、やってる間にも死が近づいている。


「mement mori」


死を意識せずに生きられることは無上の喜びである。
だが生に感謝できずに生きることは死を感じるより不幸だ。


「どうせ死ぬ身だ」


やけくそになって好き勝手やってるほど時間の余裕はない。
生きてることに感謝し続けるのは、感情のコントロールを要するんだ、なれないと疲れる。
そうして穏やかに、臨機応変に、無茶なリクエストにも笑顔で応対できるようになってきた。
相手の事情を鑑み、合理的に皆が納得できる策をたて、合理的目的の達成を優先する。毒をまかず、犯人をつくらず、緩衝し、気を乱さないように笑いでまとめる。


明日尽きても悔いのないように、穏やかに、整然と、共鳴して、流されず


「メメント・モリ」

よく死ぬこと
強いて言えば生きる目的はそれだ


いつも死を忘れずに

|

« 緑雨さんが止まらない | トップページ | 一身立たずして一国立たず »

コメント

こんばんは!
いつも拝見させて頂いています。

前から気になっていたのですが、
タチコマは何体お持ちなのですか?

投稿: イポリート | 2013年9月 1日 (日) 23時20分

イポリートさま

ご観覧ありがとうございます!
タチコマの数・・・40体くらいでしょうか?
いまや殆ど手元には残していないのですが。

投稿: がぶ | 2013年9月 2日 (月) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メメント・モリ:

« 緑雨さんが止まらない | トップページ | 一身立たずして一国立たず »