« 神様、僕たちはなんて無力なんだ | トップページ | 半熟より固ゆでであれ »

2013年1月 6日 (日)

脳みそにばんそうこう

043


1/24 アクションフィギュア ウチコマ : WAVE



共にいるのはバトー
これまでバトー、素子、課長、トグサ、イシカワ、サイトーが登場したが、ここでまたバトーとは・・・・・・
少しはボーマに出番を譲ってあげたらどうだ?

******


あけましておめでとうございます。
お正月明けのがぶさんは、徹夜仕事からはじまり、2時間寝て翌日18:00まで継続しました。
脳を使わなければとりあえず使える!
何か変なホルモンでてれば体は動けるものです。
脳については保証の限りではないのでよい子はマネをしないでね





では、脳からみで本日の攻殻台詞を一つ





「お脳の辺り痛くありません?」






#22疑獄SCANDALより、サノーさんの台詞です。




発言環境:
マトリとの交戦で熱ダレを起こし義体換装をすることになった素子は初めて出会う義体医師に体を任せることになった。彼女の名はサノー。ふざけた台詞を吐くサノーに嫌悪感を感じながらも素子は換装過程で徐々に体の自由を奪われていく。
義体換装の前段階に脳郭に針が差し込まれていくなか、サノーが素子に痛みがあるか尋ねた。


サノーさんは実は麻薬取締り局、強制介入班の一人です。
この場面は、マトリの残党で或る彼女が素子の暗殺を図っているのですが、うっかりそんなこと気づかず見てしまいかねないところです。
逆フレームのメガネっこ巨乳サド女王さまのサノーさんに目を盗まれてるわけでなく、台詞が一つ一つエロいからです。
そう、このへんはかなり意図的にエロっぽい言い方をする。



「あらあ、今更初めてじゃないでしょ?痛くしないから大丈夫よ」
「んふふ、せっかちなのねえ・・・それじゃあ貴方の中身見させて頂きまーす」
「流石いい体してるわあ・・・んふふふ。」



これって作戦!?さくせんなのか!?
素子に「この変態がぁ!!」と思わせておいて、暗殺を有利に進めるための・・・・・・
いや、多分これがサノーさんの”地”なんだ。
彼女は天性のサディストでエロリストなんだ。
彼女は普段あーゆークラブを経営していて副業「女王様」なんだとがぶさんは睨んだ。
こういうところのがぶさんの勘は当たるから。間違いないから。




本筋に戻りまして




「お脳の辺り痛くないですかぁ」とは原作での台詞で、ミニスカ・ガーターベルトナースが言ったものです。SACではこれを引用したのですね。
これに対し施術中の怖いお兄さんは「脳に痛覚なんてないだろ」といいます。
脳には実際痛覚はありません。
頭に関して言えば、皮膚、骨膜、硬膜、それらの周囲にある血管は痛いですが脳そのものは痛みは感じません。
これは多分、脳自体が損傷するような事態というのは、生体にとってもうお手上げの状態なので痛覚はいらないからじゃないかと推測します。
本丸落とされたらそこから危険信号発信したって遅いんですよ、ってことかと思います。


ということを知った上で脳が痛くないか?と聞くのは相手をバカにしてるってことです。
なので、この台詞の真実は


「そりゃまた、かなりイタイねぇ(冷笑)」
「お脳がイタい」
「脳みそにバンソウコウ!早くぅ!」


という意味での使い方がいいかと思います。







がぶさんの場合、お脳が痛いのでなくお脳が凝っているので
できればピップエレキバンを貼ってください






蛇足

サノーさんといえば
「あら、反抗的なお目々、いけないわあ・・・」
これもかなり使い勝手のいい台詞
しかし、言う人を選ぶ台詞なので「女王様」だけにお奨めします。




蛇足2

お脳の「辺り」は確かに痛いので、サノーさんは嘘言ってないです。
それとも、脳郭の中の脳の周囲には硬膜はないのだろうか?

|

« 神様、僕たちはなんて無力なんだ | トップページ | 半熟より固ゆでであれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳みそにばんそうこう:

« 神様、僕たちはなんて無力なんだ | トップページ | 半熟より固ゆでであれ »