« みなさま、ごきげんよう | トップページ | 明け鳥とともにすごしました »

2006年9月 3日 (日)

ぼんそわ~る、まだ~む&むっしゅぅ

Berciye9ka_1 

ルーブル美術館の天井画(絵画以外は撮影できるんだもん)
・・・でした。
時差ぼけでしょうか、眠れぬうちにこんなものを作ってしまいました。
やっつけ仕事ですがね。



・・・確かにアホですが、それがなにか?

******





・・・みなさまおこんばんは。
がぶです。
おフランス帰りです。
ノルマンディー上陸作戦、無事終了いたしました。
ちゃっちゃっ!ちゃっちゃ~ちゃらっちゃ♪


・・・あれ?違うか?


たら、たらららったった~♪


・・・どっちだ?



ま、いい。
戦争映画なんて小学校以来見てないし覚えちゃいませんて。




で、ですね。



がぶさんはおフランスに行ってきたわけです。
で、本日からは攻殻ブログをお休みして、
「がぶさんノルマンディー上陸作戦」
の一部始終をお届けするという、実にくだらない企画が予定されています。
自分の記憶のアーカイブとして利用させていただきますので、興味のなくなること請け合い。
(しばらく)さよなら、バトーさん・・・。






今回の目的地はノルマンディーなわけです。
普通に行けませんよ、直行便ないから。
おフランスは広うございますからね。
ブリテン島へ飛んで、プリマスからわんこ一人でドーバーを泳いで上陸しましたとさ!
・・・ええ、嘘ですけど。
まずは普通にエールフランスでパリまで飛びました。

12時間飛行機の中だがな!


そしてお隣は米帝です。
なんてこったい、がっでむ!!
いえいえ、親切でしたよ。
サトウ・スズキとかワタナベ・タナカみたいのではなく。
小太りで色白の善人顔でした<マッチョでもない
とてもいい人でしたのね。
チャンネルの合わせ方とか教えてくれました。
がぶさん、それくらいわかるんだけど、とおもいながら愛想よく応答しましたよ。
ええ、ジェスチャーで。


犬なので話せませんからねっ!!<きっぱり


喋れんながら、親切な米帝男とかんぱーい!
シャンパン、こちん!


それくらいは犬でもできます。
でも後はおおむね寝てたがぶさんです。
餌をもらうとすぐに寝ます<気圧が低いとアルコールが良く効いてねー
起きると時々世話を焼いてくれるいい人でした。
しかし、それにがぶさん今一応答できませんでした。
残念です。<だから喋れないっていってるでしょー!!

我国のエネルギー、食料の危機的状況を鑑みても、
「英語くらいは話せないと国外脱出もできんぞ!」
と、心で叱咤しているがぶさんですが、結局言いたいことは言えません。
話せたら米帝の秘密を聞き出して・・・いや、日米交流ができたでしょう。


英語、話せるようになりたいです<犬の身ではありますが


善人顔の米帝男には悪いことをしました。
小太りで色白だったから善い人に見えたのだろうか?
<しつこいようだがマッチョではない
初対面の人には今一警戒心が抜けない犬ですが、なぜか親切な外国人は信用するがぶさんです。
このままでいくと、いつかドバイあたりに売られると思います<犬いらんかえ~
そういった意味でも言語学習は必須でありましょうな。

ああ、それから誤解がないように断言しておきますが
がぶさんはバトーさんが好きなわけであって、小太りが好きなのではありません。
いい人といい男は別です。






12時間の飛行機の中で過ごしたわけですが、その間はおフランス人CAがいっぱい餌をくれました。
いい人です<いや、それが仕事
「ボンジュール、まだーむ♪」
とかいって、いきなりフレンチですが、この犬はおフランス語はわからんのだな、と判断したらすぐに英語で話しかけてきます。
フランス人は英語を話さない、というのは既に過去のものです。

昔は「話せるけど話さないのがフランス人の(変な)誇り」みたいにまことしやかに言われておりましたが、12年前に行ったときも少なくともホテルの人は英語を話しておりました。
現在では観光業に関しては英語を話せるように、と「政府の指導」が入っているそうです。
フランス語ができなくても大丈夫ですよ、みなさん!
CAはどこでも優しいしね<たくさん餌くれる




豊富な餌に囲まれて、がぶさんの長い旅がこうして始まりました。
次回は地上編です。
「ベルサイユの犬」であります


・・・to be continued

|

« みなさま、ごきげんよう | トップページ | 明け鳥とともにすごしました »

コメント

お帰りなさいませ♪
いいなー国外脱出。。。
英語、というか日本語も怪しい人間なので、国外脱出は夢のまた夢。。。


私も昨年欧州へ行きましたよ~
ルーブルも行きましたが、今は絵画の撮影だめなんですか??皆ふつーにぱしゃぱしゃ撮ってましたが(汗
モナリザとかニケとかえらい騒ぎになってましたね。。。

フランス人、話してくれる人は英語でも話せるんですが、同ツアーの親子がそれなりのレストラン(確かそこそこお高い所)で英語は受け入れてもらえなかったのだとか。
難しいですね~


攻殻も良いですが、れいは今SSSが観れなくて若干やさぐれてます。
だからではありませんが、がぶさまノルマンディー上陸作戦、楽しみにしてます♪

つか最近うちは攻殻ネタしてない。。。(汗

投稿: れい | 2006年9月 3日 (日) 09時56分

お帰りなさいませ~女王様!

パッと見、天井画の壮大な仕掛けをスルーする(べ、別にダジャレじゃないんだからっ!)ところでしたw

あぁ、何故だ課長が、「魔王」の悪魔に見える
まいふぁーざーまいふぁーざー♪
トグサが子供で無視する親がイシカワ(笑)

そういえば、例の映画のせいで変な賑わいにはなって無かったですか?

>いい人といい男は別
なるほど。やっぱり女性は恐ろしいですね
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
私は…、いい人のほうです、きっとorz

なぜだぁー。白太りしてないのにぃー!

バトー並みに鍛えなきゃダメですかね、やっぱり。

「ベルサイユの犬」編楽しみにしておりますよ。
いよいよ上陸!

投稿: クロマ | 2006年9月 3日 (日) 11時05分

れいさま


ただいまですう~☆<わふっわふっ!頭撫でてぇ


おフランスはいいですよ。
次回以降紹介しますが、基本的に食べ物がおいしいので犬も大満足です☆


>ルーブル


「フラッシュたいたらあかん!ていうてるやろ!!」
みたいにですね、美術館内は禁止にもかかわらずフラッシュの嵐だったようで。
それで全面禁止になっちゃったらしいです。
ベルサイユも
「No!flash!!]
とか言われ乍みんなバシバシ光出してるので、そのうち撮影禁止になりますよ、多分。


れいさまもおフランスへ行ってみるといいですよ。
女王様のように扱ってくれますから<ぁ、既に女王様だっけ

投稿: がぶ | 2006年9月 3日 (日) 23時26分

クロマさま


>魔王


シューベルトっすか?<おとーさーん、おとおさーん、まおーがー、ほらー♪
見直せば、課長の顔がどす黒いですねぇ
なんせやっつけ仕事ですからw
でも、ボーマにいいポジションあげてるからねっ!<さぁびす、さぁびすぅ☆


>白太り


い、いや何だ<目線は合わせません
それがいかんとか、それがいい、とかいう話ではなく「バトーみたいな精神なら外見はとやかくいいません」という意味でしてね。
バトーは一見デブだから<えええええ!?
がぶさんもそういうのが好みとか思われたらイヤだなーと思ってですね。
で、付け加えた事項なわけです、はい。


>鍛える
クロマさま、マッチョ計画ぅ~~~っ!?
ああ、Mはマッチョのm~♪だったんですね<さあ、う・た・い・ま・しょ~

投稿: がぶ | 2006年9月 3日 (日) 23時34分

>天井画
うはぁー!!!www
クロマ様のコメントが無ければ、ホントにスルーする所でしたw
パズの場所が絶妙ですw
 
>白太り
あれ?
私を呼びました?
 
縛ったり鞭で打ったアトが綺麗に出るんですよ。
白太りは。

投稿: ひげなし | 2006年9月 7日 (木) 23時36分

ひげなしさま

ん~、お宅のブログへ伺ったら変なおじさんがいたからすぐに帰ってきちゃいました。
いえ、足跡はのこしたけれども
白くてぽちゃぽちゃした人が怖い顔でみてるんですっ!<ほ~りえもん~、ほ~りえもん~♪
ほんわかっぱぱ、ほんわか・・・
しませんっ!!<きっぱり
・・・白太りにもいろいろタイプがあるものです

あ!
くれぐれもいっときますが、バトーは白太りではありませんからっ!!<いや、繰り返すとなおさらいたいから

>天井画

ボーマのポジションもほめてあげてくださいw
あ、多分気づかなかったんだ<生みの親でさえもっ!!
やっぱり、そういうキャラなんだよな、ボーマって<虐げられキャラねっ!

(コメントに誤解を招く部分があったので一部修正)

投稿: がぶ | 2006年9月 8日 (金) 01時18分

あああっ!!
す、スルーしてしまってました・・・!!
すみません>_<

さり気なく加工されてますねw
大爆笑してしましました!
ボーマが本当にさり気なくて。
あー本当にもうw


あ。
フラッシュかぁ。
絵の具の色が褪せるんでしたっけ。そりゃ皆がぱしゃぱしゃ撮ってたら禁止になるでしょうねぇ^^;


>わふっわふっ!頭撫でてぇ
よーしよしよし!(ム○ゴロウさん??
撫でまわしてさり気なく胴体抱え込んでお家に連れてかえ(殴

投稿: れい | 2006年9月 9日 (土) 21時49分

れいさま

>天井画

格調高いアイコラを目指しておりますw
うちのブログに欠けるもの
それは「上品な魂」<せつな~い


>ム○ゴロウさん


ああ、その筋トレのような撫でまくり<たまらん
連れて帰ってくれるの?くれるの?<上目遣い

投稿: がぶ | 2006年9月10日 (日) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぼんそわ~る、まだ~む&むっしゅぅ:

« みなさま、ごきげんよう | トップページ | 明け鳥とともにすごしました »